中目黒で治療効果と症状改善に絶大な自信を持つ返金保証付きの整骨院

目黒銀座鍼灸マッサージ整骨院(中目黒physical therapy)


ランナー膝とは

このようなお悩みはありませんか?

  1. 膝の外側が痛い。
  2. 階段の昇り降りの際、膝が痛む。
  3. ある一定の距離を走ると痛みが出てくる。
  4. ランニングをすると太ももやお尻に違和感がある。
yajirushi02.gif
 
その痛み、ひどくなる前に
当院で解決しましょう!

その膝の痛みは「ランナー膝」の可能性があります

以下の内容に当てはまる方は、ランナー膝の可能性があります。
  • 過剰な運動をしている。
  • 傾斜がある場所や道路で走ることが多い。
  • トラックで練習している。
  • O脚である。
  • 足にあわないシューズを使用している。
resize0138.jpgランナー膝は、特にマラソンランナーに発生しやすく、膝関節周辺の使いすぎを原因とする痛み、障害です。腸脛靱帯炎ともいわれ、太ももの外側にある腸脛靭帯と膝の外側、大腿骨の摩擦によって起こる炎症です。

簡単には痛みは消えないので、発症初期の適切な決断や休養期間は大切です。特に、初心者ランナーの方がランナー膝を発症することはよくあることです。練習メニューや走る場所などの工夫はもちろんのこと痛みを感じたら、我慢はせず、早期治療を心がけましょう。
 

当院の膝の痛みの治療方法

thumb-200xauto-5657.jpeg当院では、腸脛靱帯の緊張を緩め、摩擦を減らすために、大殿筋や大腿筋膜張筋などを、マッサージや鍼灸を行い緩め、整体でO脚や骨格、骨盤の歪みを整え正常な動きを行なえ負担がかからないように治療していきます。
治療回数
前半2~3回:筋肉の緊張をとり、炎症と痛みを取り除きます。
後半1~2回:正常な歩行、走行ができるように正しい筋バランスと正しい骨格の位置を定着させます。
 

当院が選ばれる理由

1.体の構造を理解しているプロとして、痛みの原因にあらゆる方向からアプローチします

急に激しい運動や負荷だけでなく、O脚、筋緊張の強い方、体の歪みによる膝の負担からもランナー膝になります。当院では、正確に適切な検査を行い、確実に症状を改善させます。

2.筋バランスや動作の改善、再発防止に努めます

治療に加え、自宅でできるセルフケアや正しいトレーニング方法についても専門家の視点からご提案しています。


3.患者さんから喜びの声を多くもらっています

例えば、『初めて5㎞マラソンに参加する為、急に運動を始めた。週3回3㎞の練習をし2週目から走ると膝が痛むようになった。我慢して練習を重ねていると、普通の歩行や階段の昇り降りでも痛むようになってきた』この方は、二回目の治療で痛みを感じなくなり、ランニングを続けていらっしゃいます。

膝の痛み(ランナー膝)を解消するとこのような効果があります!

  • 走っている時の膝の痛みがなくなり、走ることが楽しくなります
  • 階段の昇り降りが楽になった
  • 何もしていない時でも、膝が痛かったけど、痛みがなくなった
  • もうできないと諦めていたスポーツができるようになった
 
お問い合わせ・ご予約はお気軽にお電話下さい
03-5708-5710

効果がなければ施術料完全返金保証致します

目黒銀座鍼灸マッサージ整骨院(中目黒physical therapy)のご案内

住      所:
〒153-0051 東京都目黒区上目黒2-12-11 TODAビル4F
アクセス:
中目黒駅から徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
03-5708-5710
営業時間:
12:00~21:00

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ