中目黒で治療効果と症状改善に絶大な自信を持つ返金保証付きの整骨院

目黒銀座鍼灸マッサージ整骨院(中目黒physical therapy)


自律神経失調症~胃腸疾患~

自律神経とは

人体②.jpg人間が手足を操作するときには、必ず仕組みとして脳が指令を出します。その脳からの指令を実際に手や足に伝える神経が存在しています。
 
その神経とは違う神経として、内臓の動きや血液の循環作用、内分泌機能、果ては心臓の動きのように人間が自身で意識をした場合にも、止める、動かすなどの制御が出来ない神経というものも存在しています。

これらの、意識して動かせない機能を統括するのが自律神経という神経系とされています。こちらの神経は脳の視床下部という部分に存在しています。
 
自律神経とひとえに言っても、2種類に分類されています。

1つは、活動神経と呼ばれる、アクセルのような働きをする「交感神経」です。
もう1つが、ブレーキのような働きをし、リラックス神経とも呼ばれる「副交感神経」というものになります。

これらの2つの神経が、適切に均衡を保ちつつ動くことで、自律神経のバランスを保つことが出来ます。人間が起きている間はもちろん、睡眠時にも活動をしている自律神経ですが、人の身体には休息がどうしても必須です。その休息自体を司るのも、同じく自律神経です。


失調症とは

その自律神経が失調してしまう、「失調症」というのはどういうことかをご説明します。

人間が健全な状態を保つためには、活動神経である交感神経系とリラックス神経である副交感神経がどちらも高いバランスで動いている状態が理想的なのは間違いない事実です。
 
しかしながら、今の実生活では、なかなか副交感神経が低下してしまいがちです。事実、自律神経失調症になる方の多くが、交感神経の方が高くなってしまい、副交感神経が下がってしまうパターンに陥っています。2つの自律神経が上手に入れ替わることができなくなってしまう(特に交感神経の方が高い状況が続いてしまう)と、神経の均衡が崩れてしまい、結果的に「自律神経失調症」という症状として顕現します。
 
結論として、毎日の実生活において、どちらかの神経が高くなりすぎたり低くなりすぎたりしてしまうことで、2つの神経のバランスが崩れてしまうと、その影響として人体の様々な箇所に支障をきたします。

 

自律神経疾患症が原因でおこる「胃腸疾患」


内蔵.jpg例えば、例としてよく挙げられる症状が「胃腸疾患」です。
 
食べ物を吸収する機能や、消化に関する働きが鈍ってしまったり、排泄機関が正常に機能しなくなり、胃腸の調子が崩れる原因となります。殆どの場合、内臓の働きは交感神経が高まることで活発化します。

しかし、胃腸を代表とする消化器系は全く逆で、副交感神経が高まることで働きが活発になります。
一般的には人間が食事をする際には、消化機能に直結する副交感神経が自然に活動します。そのため、やけ食いというのもストレス解消の立派な手立ての1つになります。

ただし、人はストレスを感じてしまうと交感神経が自動的に優先されます。
胃腸を代表とする消化器官は交感神経が高くなりすぎてしまいますと、食べたものを運ぶための「ぜん動」という運動が適切にできなくなってしまいます。


あなたはこんなことで悩んでいませんか?

  • お腹が膨れている感覚や張っている感覚がある
  • 胸焼けしている感じや、気持ち悪さがある
  • 胃が重いと感じたり、胃液がこみ上げることがある
  • 食べた後に胃がもたれたり、ゲップが出てしまうことが多い
  • 食欲が振るわない実感がある
  • 胃に痛みを感じる
  • 食べ物を飲み込みづらいことがある
  • 便秘や下痢という症状がある、ガスが溜まってしまっている
  • 呼吸が深く出来ないと感じる(浅い呼吸)

痛み.jpg実際に現代社会に蔓延し始めている、増え始めているのが「機能性ディスペプシア」という疾患や「過敏性腸症候群」という胃腸疾患だとされています。
病院で調べても、体の異常が現れることが少なく、ストレスとの繋がりが取りざたされるケースが多いです。

実際に、今こちらをご覧になっているあなたも、長い間に上述のような症状に悩まされ、通院してお薬で対処をしたりされている可能性もありますよね。
 
上述の症状が日々起こる毎日というのは、人間にとってはストレスフルなことに間違いありません。
 
当院の鍼灸治療についてご説明差し上げますと、自律神経失調からくる胃腸疾患を根本的に改善するという点において、長年の経験値、実績と実際に改善された方々からの高い評価があると自負しております。


当院にお任せ下さい! 


touinn.PNG当院では東洋医学の考え方にもとづいて症状をしっかりと見極め、「脾が虚している」という判断を行います。

それに伴い、根本改善に必須となってくる「経絡経穴」にしっかりとアプローチをはかる治療で身体を改善していきます。

目黒銀座鍼灸マッサージ整骨院では、症状にお困りの患者様ひとりひとりを、数多くの施術経験と豊富な知識を持つスタッフが全力でサポート致しております。まずは1人で悩まずにお気軽にご相談を頂ければと思います。

東急東横線、東京メトロ日比谷線・中目黒駅徒歩2分の目黒銀座鍼灸マッサージ整骨院でスタッフ一同あなたのご来院をお待ち致しております。

 

目黒銀座鍼灸マッサージ整骨院(中目黒physical therapy)のご案内

住      所:
〒153-0051 東京都目黒区上目黒2-12-11 TODAビル4F
アクセス:
中目黒駅から徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
03-5708-5710
営業時間:
12:00~21:00

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ