中目黒で治療効果と症状改善に絶大な自信を持つ返金保証付きの整骨院

目黒銀座鍼灸マッサージ整骨院(中目黒physical therapy治療院)


糖尿病

糖尿病は現代の生活習慣病と考えられがちですが、昔からあるようで、東洋医学の用語で消渇(ショウカチ、ショウカツ)といわれています。家族に糖尿病の方がいる場合はもちろん、遺伝に関係なく生活習慣によっては糖尿病を発症するので注意したいですね。


そもそも糖尿病とは?

よく糖尿病は血糖値が高いだけでは?と思う方がいますが、ひどい場合は失明や手足切断、人工透析になり生活が難しくなるだけでなく、身体のあらゆるところに障害がでる病気です。

gFt_NW197ZbxqlF1457589404_1457589409.jpg

糖尿病とは膵臓でつくられるインスリンというホルモンの作用不足により、慢性的に高血糖になった状態のことをさします。インスリンの作用が弱いとブドウ糖(血糖)を上手く利用できず、栄養分が他の細胞にとりこまれなくなり、血液中にブドウ糖などの量が増えてきます。この糖分の多いドロドロの状態の血液により血管は硬くなり、動脈硬化や傷ができやすくなります。

長期間このような状態が続くと、以下のような様々な合併症を発症します。

  • 神経障害
  • 網膜症
  • 腎症

例えば、腎臓によって身体中の血液は濾過されていますが、腎臓の働きが次第に低下して、体内の老廃物や余分な水分を排泄できなくなり、体内に尿毒素がたまると、いろんな症状が現れてきます。

糖尿病の治療

  • 透析治療
  • 食事療法や水分制限

 

透析療法

腎臓の働きを補うため、透析療法が必要になります。
適切な時期に透析を始めることで体の負担も軽くなり、それまでの厳しい食事療法や水分制限は緩やかになるものの、まだまだ負担も多く自己管理ならび周囲の人のサポートが欠かせません。


食事療法

shokujiryouhou.PNG

透析療法だけでなく、厳しい食事療法もとても大事です。
しかし、いつの時代でも食べたいという欲求や生活習慣を変えるのは難しいようですね。
食生活の管理が必要とわかっていても、食事療法は、人によってはストレスがたまりつらいものです。
治療をしていますと、たまに、すこし鍼をしただけでかなりの効果がでる患者さんがいらっしゃいます。しかし、患者さんご自身で食事管理を含めた生活管理が出来てこそ、治療効果は顕著に現れてきます。

この分野でも、鍼灸治療は多くの患者さんをサポートしてきました。

SyhwyfXTyNRbQws1457588297_1457588306.jpg

糖尿病の症状が酷くても、食事管理をしていると安定してきますから、
その場合継続した鍼灸治療で数値が改善することがあります。
食事療法などからくるストレスも治療によって軽減されたという声もよく聞かれます。
経験上はじめは週に二回程度、半年後あたりは週に一回程度の治療を受けると、
半年から一年で体は落ち着いていくようです。



ぜひ目黒銀座鍼灸マッサージ整骨院のスタッフにご相談ください。
目黒銀座鍼灸マッサージ整骨院では、資格共に施術に自信のあるスタッフたちが、患者さんのお力になりたいと毎日真剣に治療に取り組んでおります。
 

当院は東急東横線、東京メトロ日比谷線が乗り入れている中目黒駅から徒歩2分と大変便利なところにございます。お気軽にご来院ください。お待ちしています。
 

ただし、完治という病ではないので、日々注意をしてもらいながら、治療を継続することが大切です。
糖尿病と診断された方は、定期的に医療機関で受診しましょう。



目黒銀座鍼灸マッサージ整骨院(中目黒physical therapy治療院)のご案内

住      所:
〒153-0051 東京都目黒区上目黒2-12-11 TODAビル4F
アクセス:
中目黒駅から徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
03-5708-5710
営業時間:
12:00~21:00

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ