中目黒で治療効果と症状改善に絶大な自信を持つ返金保証付きの整骨院

目黒銀座鍼灸マッサージ整骨院(中目黒physical therapy治療院)


ぎっくり首

肩こり女性3.jpg
当院には、ぎっくり首を起こし来院される方が増えてきてます。
 
ぎっくり腰はよく聞くことがあると思いますが、
ぎっくり首という言葉はご存じでしょうか?
 
ぎっくり首は、通称寝違えと呼ばれていますが、
 
寝違えだけでなく、くしゃみでも症状が起こりますので、
痛みのレベルは異なります。
 
ぎっくり首の原因として言われているものには以下のものがあります。
  • 睡眠時の姿勢により筋肉に過度な負担がかかった
  • 慢性的なコリが影響
  • 冷え
  • ストレス
  • 睡眠時の姿勢による神経圧迫
  • 特別首とは関係無い内臓の不調
などなどはっきりとコレだっ!ていう原因はなく
個々により原因も異なります。
 
ぎっくり首の症状を出す前に何らかの予防対処をするのが最善ですが症状が起きてしまった時の対処方法をご紹介します。
 

【処置としてやってはいけないこと】

  • 痛い場所を自分で押したり揉んだりする
    ↑これは非常に危険
    筋肉が炎症を起こしている場合がほとんどなので自分で患部のマッサージをするのはやめておきましょう
  • 自分でストレッチ、体操をする
    ↑これまた危険です!!悪化する恐れがあります
  • お風呂で長時間温まる
    ↑意外にやってしまうのがコレ!!
    炎症が起きている筋肉を温めてしまうと痛みは強くなります痛みが出て通常1日は温めすぎないほうが無難です。
 
では次に
 

【処置としてやるべきこと】

”アイシング”です!患部の冷却をしましょう!

やり方を説明します。
アイスバック(氷嚢)を使用するのが簡単で良いのですが、
お持ちでない場合、アイスノンや保冷材をタオルで包んで使用して下さい。
(※保冷材は氷よりも冷え過ぎる為、必ずタオル等で包んで使用しましょう)
手順として
1.10分から15分程度痛みを感じる患部に当てて冷却します。
2.その後、冷やすのを止め10分から15分休ませます。
3.1~2の作業を4・5セット繰り返してください。
(捻挫や寝違えなどの炎症症状などにもアイシングは有効なので、やり方だけでも覚えておいても損は御座いません。)
 
アイシングを施しても、痛みが軽減されない場合は早急にお近くの治療院へ相談して下さい。
 
目黒銀座鍼灸マッサージ整骨院でももちろん対応させていただきます。 
まずはお気軽にご相談下さい!
 

目黒銀座鍼灸マッサージ整骨院(中目黒physical therapy治療院)のご案内

住      所:
〒153-0051 東京都目黒区上目黒2-12-11 TODAビル4F
アクセス:
中目黒駅から徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
03-5708-5710
営業時間:
12:00~21:00

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ